×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

デトックスは足湯を活用
今、いつでも気軽にできるリラックス、健康法として足湯が人気を集めています。
足湯とは、足だけをお湯に漬ける入浴法の一つです。
足の裏には、全身の汗腺が集中していますので、これを暖めていくことで、発汗作用にともない、血行改善、新陳代謝効力の向上がなされるというわけです。
半身浴のお手軽版と考えてもいいでしょう。
全身で入浴する従来のお風呂と違って、足湯だと膝下だけしかお湯につからないので、のぼせにくいところがいいところです。
<スポンサードリンク>

時代劇とか観ていますと、宿屋に到着したお客の足を、宿屋の女中さんが、たらいにつけて、お湯で洗い流すシーンとかあります。
今でも、服を脱がずに手軽に温泉を楽しめるという利便さが受けて、温泉街の街角等に設置されることも多いです。
また足湯は、体に負担がかかることなく、入浴のメリットを享受できる実に効率的な入浴方法ともいえます。
そして、この足湯の効能の一つに発汗作用で体内の不純物を排泄できるということがあるのですが、その排毒作用をより強力にしたものに、デトックスフットバスというものがあります。
人間の体が、電気を帯びている帯電細胞である、ということに着目した健康方法です。
足を漬けることまでは同じですが、そのお湯に、一定の周波数の振動を起こすことにより、水の中に大量のマイナスイオンを作り出します。
それによって、体内にある、プラスイオンである毒素と水の中のマイナスイオンが置き換えられ、毒素を対外に排出できる、という仕組みになっています。
体内でもっとも汗腺が集中している部位である足裏は、そのことで、体内の毒素排出するための出口としても、もってこいなわけです。
人間の血液は約20分で体内を循環しますので、デトックスフットバスもだいたい約20分ほどやりますと、体内血液の浄化がちょうど終わるころあいになります。
最初は無色透明だった水が茶色く濁ってしまう様は、かなり衝撃的です。
昔から受け継がれてきた足湯ですが、デトックスという見地からも、実に効果的な方法と実証された訳です。
自分の体のメンテナンス、デトックスの方法の一つとして、足湯を活用していきたいところです。


デトックスフットバスの健康法
デトックスフットバスは、エステティックサロンは勿論、整体、マッサージ、フィットネスクラブ、クリニック、ヘアサロン、ネイルサロン、温泉、ホテルなどでも使われている健康法です。
足湯の効果は血行の改善と、精神状態の改善=リラックス効果です。
現代人は、日頃からストレスにさらされています。
足湯によりα波状態になりベータエンドルフィン、ドーパミンなどが脳内に分泌されると、脳の疲れが取れ精神的にリラックスできます。
また血行改善により内蔵の機能も改善されデトックスに効果があるのです。
デトックスフットバスは、足裏だけをマイナスイオンが含まれたお湯につけ、体内に蓄積されている有害毒素を、15分〜30分で足裏から排出します。
毒素を効率良く排出するためには、フットバス前の水分補給はとても大切です。
足裏は汗腺もたくさんあり、第 2 の心臓と呼ばれています。
マイナスイオンのお湯に足裏をつけることによって、マイナスイオンを体内に取り込みます。
取り込んだマイナスイオンと毒素が結びついて、再び足裏から出て行くのです。
お湯に足をつけているだけで、お湯の色がどんどん変わっていきます。
お湯の色が変わるということは、それだけ毒素を排出できたということです。
毒素が蓄積されていた部分や物質によって、お湯の色が違います。
一般に、黄緑色(腎臓・膀胱・泌尿器系)、オレンジ色(関節・腰)、茶褐色・黒色(肝臓・胆嚢)、深緑色(胆嚢・循環器系)、白色泡沫(リンパ系・婦人科系)、白色斑(貴金属物質)、赤色斑(血管など)、白色脂肪(全身・内臓)と、言われています。


足湯でデトックス
足湯には半身浴と同じ効果があるといわれ、わざわざ服を脱がなくても手軽に体を温めたり、デトックスすることができます。
足裏には汗腺がたくさんあり、適度に刺激すると、下半身に下がった血液が再び心臓へ戻され、全身の血行が改善され、冷え性、肩こり、腰痛の解消、解毒効果が期待できます。
上手に足に刺激を与えることによって、血液を全身に送り出す働きをしている心臓のサポートをすることができるのです。
心臓から離れた手先、足先ほど冷え性の症状が出やすい場所です。
慢性的な冷えは、慢性的な血行不良につながり、老廃物がたまっている可能性があります。
血行不良は、足のむくみや倦怠感などという不快であったり、内蔵の機能低下も引き起こし、そのままにして悪化すると生活習慣病になってしまうこともあります。
つまり慢性的に足の冷えがある人は、慢性的に下半身の血液の流れが悪くなり、それを改善するには足湯が効果的なのです。
アロマオイルやバスソルトを使うのも良いようです。
足湯が終わったあと、シャワーなどで足に冷水をかけると体温保持できます。
就寝前でしたら、体が温まっているうちに寝ることをお薦めします。
冷え性を改善すると、内臓が本来の仕事、消化・吸収・解毒などをしてくれるようになります。
特に肝臓は仕事である解毒、脂肪分解を多くできるようになり、デトックスに効果的といえるのです。
また足湯にはリラックス効果もあり、血行の改善は病気を防ぐ意味でも大切なのです。


デトックスと足湯2

  • デトックスと足湯の健康法
  • デトックスは足湯で解毒

デトックスと足湯3

  • デトックスは足湯を活用
  • デトックスフットバスの健康法
  • 足湯でデトックス

メタボリックシンドローム

  • メタボリックシンドロームは生活習慣病
  • メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)
  • メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)とは?

メタボリックシンドローム2

  • メタボリックシンドロームや高血圧の予防
  • 恐るべし!内臓脂肪!!【メタボリック・シンドローム】
  • 内臓脂肪の落とし方

メタボリックシンドローム3

  • メタボリックシンドローム厚生労働省
  • メタボリックシンドローム対策
  • メタボリックシンドローム食事

メタボリックシンドローム4

  • メタボリックシンドロームppt
  • ヘルスケアモール
  • 特定保健指導 義務化

杜仲茶

  • 杜仲茶とは
  • 杜仲の歴史

杜仲茶2

  • 漢方薬のお話
  • アディポネクチン
  • 杜仲茶の美味しい入れ方

杜仲茶のパワー

  • 脂肪減少
  • 血圧

杜仲茶のパワー2

  • ダイエット
  • 冷え性
  • 腎臓・心臓・肝臓

杜仲茶のパワー3

  • 自律神経失調症
  • 鎮痛
  • 二日酔い



サイトポリシー



お友達サイトのご紹介

美容関係

 美肌法2

 美肌法3

 美容器具2

 美容器具3

 美容器具4

 美容器具5

 アンチエイジング2

 美容器具11

 人気化粧品2

 人気化粧品3

 人気化粧品4

 人気化粧品5

 人気化粧品6

 人気化粧品7

 人気化粧品8

 人気化粧品9

 ハンドクリーム2

 足痩せマッサージ

 足痩せマッサージ2

 アロマセラピーのスクール

 全国エステサロン情報局

 エステで美しくきれいにエステで健康になろう

 美容ダイエットドットコム


健康関係

 デトックスと足湯2

 デトックスと足湯3

 杜仲茶のパワー

 杜仲茶のパワー2

 杜仲茶のパワー3

 杜仲茶2

 ヒーリング2

 ビオチン2

 ヨガ2

 歯周病2

 歯周病3

 歯槽膿漏2

 歯槽膿漏3

 歯槽膿漏4

 ゲルマニウム温浴効果

 オーラソーマ

 歯列矯正ネット


住宅・不動産関係

 住宅・不動産2

 住宅・不動産3

 住宅・不動産4


就職・転職関係

 アルバイト2

 就職活動2

 就職活動3

 就職活動4

 就職活動5

 就職活動6


旅行関係

 榊原温泉

 日帰り旅行2


SOHO関係

 SEO2


娯楽・趣味関係

 音楽配信サービス2

 フェリシモ2

 ゴルフクラブメーカー別最新ゴルフクラブ

 ユネスコ世界遺産紹介ページ


ブランド関係

 コンバース2


生活支援関係

 石けんシャンプー

 シャンプーの仕方

 シャンプー・髪・頭皮

 個人再生手続き2

 プレミアム商品2


インターネット関係

  ネットバンク2

  ネットバンク3

  ライムワイヤー2


福祉関係

 介護2

 介護3

 介護4

 介護施設2


結婚関係

  結婚あれこれ